ノドからの口臭を発生させないためのポイント

ノドの調子が悪いと口臭が出てくるイメージ

しっかりと歯や歯ぐき、舌のクリーニングをして、いろいろな口臭対策グッズも使っているのに、なぜか口臭がおさまらない……そんな時は視点を変えて口臭の原因を探る必要があります。

口臭の中には、口の中からにおっている場合でも、歯や舌がニオイの発生源ではないことがあります

鼻の奥やノドの奥は口の中と直接つながっているので、歯や舌から口臭が発生していなくても、それらの場所に問題があると口臭の原因になるのです。

口臭がすると口の中から発生しているものだという思い込みがありますから、鼻やノドからのニオイは見落としがちです。

ニオイが治まらない時は、これらの場所からのニオイの可能性も考えないといけません。

ノドからくる口臭は生理的口臭ではない

風邪で口臭が出ているイメージ

誰にでもある自然な口臭、生理的口臭がノドの奥や鼻の奥から出ることはありません。

健康であればノドでニオイを産生する細菌が異常増殖することはないからです。

つまり本来ニオイの原因にならない、ノドや鼻からニオイがでている場合はそれ自体が病的な状態であるということです。

ノドからくる口臭の対策は?

病的口臭の場合は、一般の口臭対策を行っても十分な効果を望むことはできません。

まずは口臭のもとになっている病気を治さなければなりません。

風邪からきているなら風邪を治そう

ちっとした風邪であれば、たっぷりのビタミンCを飲んで、しっかりと体を休めることが一番です。

風邪が治るとともにノドからくる口臭も無くなるでしょう。

のどスプレーで炎症を抑えるのもいいかもしれません。

鼻からきているなら耳鼻科へ

副鼻腔炎などの慢性的な病気がベースにある場合は、素人判断であれこれやっても、スッキリ治すことは期待できません。

自然に治癒しないからこそ慢性化しているのです。

ちゃんとお医者さんに診てもらってしっかりと治す必要があります。

ノドからの口臭は予防が大事

ノドからの口臭予防に加湿器

ノドからの口臭は病的口臭ですから、対策としては病気の予防が大事です。

ノドを痛めやすいのなら、寝室に加湿器を置いて就寝中のノドの乾燥を防ぐのはどうでしょう? 

口の中の乾燥も防げますから、口臭対策として一石二鳥です。

昼間も、のど飴を常備してノドのケアをしてあげましょう。

もちろん歯のためにノンシュガーの商品に限ります。

アメを舐めることは唾液の分泌を促しますから、通常の口臭対策としても効果が期待できます。

もしあなたがタバコを吸っているなら、できるだけ本数を減らすか、禁煙をしましょう。

これはノドのためだけではありません。

口臭を無くして息さわやかを目指すのであれば、是非実行して欲しいところです。

ノドからの口臭をなくすために禁煙

ノドの炎症の原因は大半が風邪です。

風邪を引かないように、日頃の健康管理も大事です。

体が疲れているなと思ったら、たっぷり栄養を摂って体を休めましょう。

ストレスのない健康な生活が一番です。

まとめ

ストレス単独でも口の中を乾燥させて生理的口臭を強くする原因になります。

人と話す時に気になる生理的口臭
生理的口臭が発生するのは3つのタイミングと5つの原因

その上、風邪でノドを痛めてしまったら、とても不快な口臭を発生させることになります。

ノドや体調の変化に気をつけて、早め早めに手を打つことが大切です。

ノドの口臭の対策は治療よりも、口臭を発生させない予防が一番の方法でしょう。