自然の力で口臭予防!漢方薬としても知られる「なた豆」の威力

なたまめ

刃物の「なた」にその形が似ていることからその名のついたなた豆は、古くから中国において漢方薬として用いられてきました。

なた豆には腎臓の働きをよくし免疫を高める作用があるとして重宝されてきました。

日本に伝えられてからは縁起のいい食べ物として広まり、七福神になぞらえた福神漬けの材料にもなっています。

また、日本の民間療法においては、その血行促進排膿作用抗炎症作用から「膿取りの妙薬」としても利用されてきました。

日本では鹿児島県の特産品となっていて、炒めもの、天ぷら、サラダ、胡麻和えなどの食用以外にもその効能から色々なサプリメントなどの材料として使われています。

近年ではあらたな作用として、なた豆の口臭予防効果に注目が集まっています。

漢方薬としてのなた豆

漢方医学のバイブルとも言える「本草網目」にも記載されているなた豆は、「腎を益し、元を補う」と書かれています。

この腎というのは腎臓のことではなく、生命エネルギーの元である気を貯める臓器とされていて、体に気をみなぎらせてあらゆる病気に打ち勝つパワーを与えるものとされています。

日本での生薬としてのなた豆

なた豆は実が上の方から根の方へとなっていくことから、必ず元に戻ってこれるという意味から、旅に出る際に食べるとまた帰って来れると、日本では縁起の良い食べ物として用いられてきたのです。

生薬として民間療法によく利用されていて、血行促進、排膿作用、抗炎症作用によって特に歯槽膿漏蓄膿痔ろうなどに効果があるとされています。

なた豆の効能は科学的にも証明されている

なたまめの効能の研究

なた豆の効能について科学的にも研究がされていて、レクチン(ある種のタンパク質)のコンカナバリンA、アミノ酸であるカナバニン、酵素の一種であるウレアーゼなどがなた豆の効能のもとであることがわかってきました。

カナバニン

血液や体液の流れを良くする作用、膿を排出する作用、抗炎症作用があると言われています。

また抗菌作用も認められています。

コンカナバリンA

腎臓の濾過機能を高める作用があります。

腎機能の回復によりむくみを解消する効果があるとされています。

また、免疫を高める作用があり、化膿を防いでくれます。

ウレアーゼ

尿素を分解する酵素で腎臓の解毒作用を助けます。

口臭予防として最適ななた豆

なたまめ茶を飲むべきおじさん

このような作用を持つなた豆は、口臭のもとになる歯周病や歯槽膿漏などの予防・改善にいいとされています。

口腔内の病的口臭の主な原因である歯周病・歯槽膿漏のコントロールによって口臭予防として効果を期待することができます。

蓄膿にも効果があるとされているなた豆ですから、鼻やノドから来る口臭に対しても効果を期待することができます。

お腹の調子を整える作用があるとも言われ、便秘などの解消からも口臭予防効果があるかもしれません。

ナチュラルな成分でありながら口臭予防効果が大いに期待できるなた豆を、さわやかな息になるための口内ケアに取り入れられないでしょうか?

なた豆を口臭対策に利用する最適なグッズ

なた豆が様々な効用があるからといって食材として毎日食べることは難しいですし、そもそも特産地の鹿児島県や兵庫県でなければ八百屋で見かけることはあまりありません。

しかし現在では、日常的に摂取してなた豆の効果を積極的に取り入れるために、なた豆を使ったサプリメントがいろいろと作られています。

口臭予防にはこのような製品を利用することが現実的だと思います。

なたまめ茶

なた豆を摂取するのによく利用されているのがなたまめ茶。

普通のお茶でもカテキンで口臭予防が期待できますが、なたまめ茶ならカナバニンの排膿作用・抗炎症作用で歯周病を軽減してくれます。

歯周病からくる口臭にお悩みの方は試してみてはどうでしょう?

なたまめ茶は冷やしても飲めますから、口臭対策として水分補給をする時に飲む水の代わりとして用いれば、さらなる口臭予防効果が期待できます。

栄養たっぷりな美撰なたまめ茶がおすすめ!

口臭に効果的ななた豆だけでなく、玄米・黒豆・ハブ茶・桑の葉をブレンドし健康のための栄養がたっぷりはいった美撰なたまめ茶がおすすめです。

ストレスの多い現代社会では健康を維持することが大変です。

体調不良やストレスは口臭悪化の原因ともなるのです。

美撰なたまめ茶なら直接的に口をスッキリさせるだけでなく、体の調子を整えて体調不良からくるニオイもさわやかに

2年で32万袋突破◆なたまめの力で口臭スッキリ!~なたまめ茶~

なたまめ歯みがき

なたまめのカナバニンやコンカナバリンAが歯周病や歯槽膿漏、口臭予防に効果的ならば、いっそのこと歯みがきに配合してしまえば一石二鳥だとばかりに作られたのがなたまめ歯みがき。

抗菌作用のある消毒剤などが歯みがきには配合されていますが、それらはある程度は口腔粘膜にも障害を与えます。

その点、ナチュラル成分のなたまめは粘膜に優しく、マウスウォッシュや歯みがきに使われるクロールヘキシジンよりも粘膜にダメージを与えないことがわかっています。

柿タンニンの作用もプラスしたなたまめ柿渋歯磨きがおすすめ!

なたまめの排膿作用・抗炎症作用と柿タンニンの消臭・抗菌作用のダブルパワーのなたまめ柿渋歯みがきなら、口臭予防効果も1ランクアップ。

プロフレッシュレディーズローズに組み合わせれば、口臭ゼロも夢ではありません。

口臭を完璧にコントロールして、息さわやかを実現しましょう。