マウスウオッシュおすすめランキング

ランキング

口臭ゼロを達成するのに不可欠なのがマウスウォッシュです。

今ではさまざまな製品が販売されてルーチンに使っている方も多いみたいですね。

でも、一時的には口臭をゼロにしてくれても、その状態を維持できる製品は一握りです。

さわやかな息を目指すのなら、以下のポイントを満たすマウスウォッシュを選びましょう。

  • 抗菌力が高い
  • 持続時間が長い
  • 口の中が乾燥しない

この記事では、抗菌力・消臭力・持続性・安全性・価格などをトータルに判断して、YUKIおすすめのマウスウオッシュを3点掲載しています。

上の3つの条件を備えた製品はプロフレッシュしかありませんが、他にも2点すぐれたマウスウォッシュを選びましたので参考にしてください。

マウスウオッシュおすすめランキング

1位 プロフレッシュ

商品1
プロフレッシュ
抗菌力
(5.0)
消臭力
(5.0)
持続力
(5.0)
安全性
(5.0)
価格
(2.5)
総合評価
(5.0)
価格:
2,700円(税抜)メーカー希望小売価格
容量:
500ml

現在販売されているマウスウオッシュの中で唯一、二酸化塩素を主成分としています。

抗菌力・消臭力・持続力すべてにおいて、他の製品を圧倒しています。二酸化塩素は水道水の消毒や小麦粉にも使われていて、安全性においても不安がありません。

その効果の高さは全国の口臭外来でも採用されていていることからもわかります。口臭のプロの歯医者さんの折り紙つきです。

YUKIのレビュー

カルキ臭いニオイは苦手な人もいるかもしれませんが、まったく受けつけないことはないと思います。使用後は口の中はネバネバがなくなりスッキリします。効果は申し分ないですが、唯一の欠点はややコストがかかること。とは言っても月に2,000円ほどですから高過ぎることはないでしょう。

2位 コンクールF

商品2

コンクールF
抗菌力
(3.5)
消臭力
(3.5)
持続力
(3.5)
安全性
(4.0)
価格
(5.0)
総合評価
(4.0)
価格:
1,000円(税抜)
容量:
100ml

抗菌作用を持つ主成分はグルコン酸クロルヘキシジン。殺菌力は高く割と安全な成分です。体質によって、まれにアレルギーを起こすことがあります。クロルヘキシジンに消臭作用は期待できないので、緑茶抽出物やメントールが添加されています。

エタノールも含有されていますが、殺菌のためというより成分を溶解させるためのものだということです。

持続力はメーカーの説明では効果が12時間続くとされていますが、使用方法には1日数回使うと書かれていることから、実際には数時間くらいと考えたほうが良さそうですね。

YUKIのレビュー

1日4回使ったとしても3ヶ月は使えそうです。このコストパフォーマンの高さは素晴らしいです。

 

3位 リステリン

商品3

リステリン
抗菌力
(3.5)
消臭力
(3.0)
持続力
(2.5)
安全性
(3.0)
価格
(4.0)
総合評価
(3.0)
価格:
800円(税込)参考価格
容量:
1000ml

エタノールをベースにサリチル酸メチルシオネールチモールメントールの4つの植物性エッセンシャルオイルが抗菌作用と消臭作用を発揮します。

いくつもあるラインナップのうち、このトータルケアには消臭力の高い塩化亜鉛も配合。殺菌力の高いエタノールとともにエッセンシャルオイルの働きをサポートします。

YUKIのレビュー

一時的な口臭の抑制作用は高いようですが、香りも強いのでマスキング作用で隠されている部分もあるかも。刺激が強く、ダメな人は薄める必要があるかもしれません。刺激性と使用後に口が乾きやすいのが難点。

迷ったら1位のプロフレッシュがオススメ!!

3つのマウスウォッシュを挙げましたが、迷っているのならやっぱりおすすめは1位のプロフレッシュ

プロフレッシュ小

マウスウォッシュとしては2,700円というのは高く感じるかもしれませんが、一度その効果を経験していただきたいです。その値段だけの価値はありますよ。

朝起きた時の口の中のネバネバがほとんどなくなりさっぱりすっきり。

マウスウォッシュは化粧で言えば基礎化粧品のようなもの。息さわやかでいい匂いの人を目指すのならプロフレッシュはかかせません。ぜひ試してみてください。