「口臭」と「口臭症」ってどう違うの?

口臭と口臭症の違いを悩む女性

口臭という単語は誰もが知っている言葉で、読んで字のごとく口がにおうことを表しますが、口臭症というのははあまり聞き慣れない言葉かもしれませんね。

口臭とは、生理的であれ病的であれ実際に口内からニオイを発している状態をいいます。

一方、口臭症は、単純に口臭がある状態をいうわけではありません。

口臭症という言葉はネット上だけでなく専門家の間でも混乱して使われているようです。

ここでは世間ではあまり周知されていない口臭症について詳しくまとめてみました。

口臭症には二通りの分類がある?

現在の日本で口臭症といえば、以前から使われていた国際分類による定義を表す場合と日本口臭学会による定義を表す場合があります。

国際分類による口臭症の分類

口臭症は国際分類で真性口臭症と仮性口臭症に分けられています。

真性口臭症

実際に口臭のあるものをいい、生理的口臭と病的口臭にわけられます。

仮性口臭症

口臭がないのにもかかわらず、本人が自分には口臭があると思い込んで悩んでいる状態をいいます。

さらに病的に口臭に悩み対人関係にも支障をきたす場合を口臭恐怖症といいます。

日本口臭学会による口臭症の分類

日本口臭学会では、口臭症に対して異なった定義をしています。

「口臭症」とは臭気の有無にかかわらず、気になり悩む病態である。

口臭症のベースをこう定義した上で、口臭症を次のように分類しています。

  1. 生理的口臭症:他人にはほとんど感じることのできない生理的口臭しかしないが、本人が悩んでいる病態
  2. 病的口臭症      
    1. 器質的(身体的)口臭症:病的口臭が実際にあり、本人が悩んでいる病態
    2. 心理的口臭症:神経・精神疾患によりありもしない口臭に囚われている
       神経症障害:不安障害、身体表現性障害など
       精神病性障害:統合失調症、妄想性障害など

 

日本口臭学会の定義する口臭症は国際分類と違い、本人が口臭に悩んでいなければ口臭症とは言いません。

現在、世界的な口臭専門の学会は存在せず、以前あった国際口臭学会も消滅しています。

それに対し、日本では日本口臭学会が中心となり、積極的に口臭症に取り組み、口臭外来の看板を掲げる歯科医院の数が増えています。今や日本口臭学会が世界の口臭治療をリードしているのが現状です。

このサイトでは日本口臭学会にならい、口臭症の定義を”口臭の有無に関係なく本人が悩んでいる”ことを指す言葉として統一しています。

口臭症の内訳は?

日本口臭学会による口臭症の分類のうち、もっとも多いのは生理的口臭症の人で、95%にも上ります。

つまり、現実的にほとんど問題にならない生理的口臭なのに、自分の口臭は臭いと悩んでいる人が大半だということです。

中には、病的口臭があって悩む器質的口臭症の方もいますが、心理的口臭症に関しては稀なケースです。

口臭症はどこで治療をするの?

口臭症は実際の口臭の問題よりも心理的な問題が大きなウエイトを占めます。

口臭を抑える対策をして口臭自体は改善されても、本人が口臭を気にする心理的な問題は改善されないことが多いのです。

きちんと治すためには専門家のサポートが必要になります。

口臭症の治療は、全国にある大学や歯科医院の口臭外来で行われます。

2016年4月現在、口臭症の治療を行っている大学病院は以下の通りです。

大学病院名診療科名称
北海道大学病院口臭専門外来
岩手医科大学附属病院高度先進保存科 口腔ケア外来
東北大学大学院予防歯科
奥羽大学歯学部附属病院口腔内科外来
東京医科歯科大学歯学部附属病院息さわやか外来
日本歯科大学附属病院心療歯科診療センター
日本歯科大学新潟病院いき息さわやか外来
新潟大学医歯学総合病院予防歯科 口臭外来
東京歯科大学千葉病院口臭外来
日本大学松戸歯学部附属病院歯科人間ドッグ
神奈川歯科大学附属病院口臭外来
鶴見大学歯学部附属病院口臭外来
松本歯科大学お口さわやか外来
朝日大学歯学部附属病院歯周病科
愛知学院大学歯学部附属病院口臭治療科
大阪歯科大学附属病院いきさわやか(口臭)外来
大阪大学歯学部附属病院予防歯科
岡山大学病院予防歯科
広島大学病院口臭外来
徳島大学病院高次歯科診療部 口臭部門
九州大学病院口臭外来
福岡歯科大学医科歯科総合病院口臭クリニック
長崎大学病院息フレッシュ外来
鹿児島大学病院地域医療連携センター息リフレッシュ外来

 

今では口臭治療を専門にしている民間の歯医者さんもあります。
専門家に口臭の悩みを解決して欲しい人は
クリック

まとめ

聞きなれない口臭症と口臭の違いをわかっていただけましたか?

口臭症は心理的な側面が大きいとはいっても、心理療法だけでは解決することは難しいのです。

今ある生理的口臭を本人が感知できないほどに、完璧に抑えこむことも必要とされ、むしろ治療の柱となります。

当サイトでは口臭症でも使われる、ほぼ生理的口臭を抑えてしまうマウスウォッシュの「プロフレッシュ」やそのサポートとなる口臭対策グッズや口臭解消法を紹介していますので、ぜひ活用してください。

プロフレッシュ
気になっていた口臭が消えた!プロフレッシュ徹底レビュー